忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の職場は、同じビルのテナント内で、視力回復センターも経営している。特に土日は親子連れでかなり混雑してます。敷地内には、一応駐車場もあるが、台数が限られているので、近郊の方には、なるべく車の使用を控えてもらうように注意を促してる。それにも関わらず、親が車で送り迎えしているのが多いので、駐車場がすぐ満車になってしまう。そのビルは、大阪府吹田市内の千里山に近いせいか、高級住宅地という場所柄、やたらベンツやBMWとかの高級外車が目立つ。千里山というと、セレブが多いせいか、親も頭が高い上、子供も常識が無いガキが多い。インストラクターもかなり手を焼いてます。それより一番頭に来るのは、明らかに住所が歩きやチャリンコでも通える範囲なのにも関わらず、わざわざ車で送り迎えをしている母親が多いのには驚いた。しかも殆どがベンツとか高級外車だ。明らかに外車を見せびらかしに来ているのがミエミエである。おかげで、本当に遠くから来ているお客様が駐車場待ちを余儀なくされて非常に迷惑がかかっている。しかもそういう母親に限って、バッグがヴィトンやシャネルやエルメスであり、セレブ自慢バリバリである。「お前ら何しに来てるんだ」ってよっぽど注意してやりたいよ。庶民である私のヒガミかもしれないが。先日、市内の水道局が検査の為に、マンホールを空けようとしたら、その真上に軽乗用車がとまってて、マンホールが空けられない。私は早速、視力回復センターまで行って、直ぐに車を移動させるように伝えた。その軽乗用車はスズキのワゴンRで、「誰か、シルバーのワゴンRで来られてるお客様、直ぐに車を移動させて下さい」と言ったが、誰も反応しない。インストラクターも子供に一人一人、親が乗ってる車の車種を聞きまわった。そしたら、一人のガキが「プレジデント!!」と自慢げに言いよった。その一言に私は完全にキレた。「誰もお前の車の車種なんか聞いてねぇ!!生意気なんだよ!!」と、よっぽど怒鳴ってやりたくなった。結局、ワゴンRオーナーは見当たらず、水道局の人に日を改めて来てもらうように伝えに駐車場に戻ったら、ワゴンRはなくなってて、検査も無事終了した。どうもオーナーが気づいてすぐに移動させてくれたらしい。これで一件落着。まあ、アポなしで突然こられた水道局の職員にも非があるので、次回からは前日までに必ず一言電話を入れる様に注意しておいたが。でも、ガキの一言には、庶民である私のプライドを傷つけられたみたいで何だか一日気分が悪かった。同僚にその事をグチったら、「最近のガキは生意気だ。幼い頃から贅沢ばかりして甘やかしてるから、ああゆう人間になるねん。」と言った。幼い頃から贅沢させると将来ロクな大人になりそうにないなって思いました。最近、子供用のジュエリーみたいなのが流通してるが、そんなの子供につけさす親なんてただの自己満足というか、子供をアクセの様にしか思ってないんだろうな。何だか恐ろしくなってきたよ。世も末って感じ。こんな言い方してたら、オバチャンって言われそうだけど。つい愚痴が出てしまった。庶民である私のヒガミなんですがね。でも、私はあーゆー母親には絶対なりたくないと心に決めました。マイカーで人間の価値が決まるわけじゃないんだし。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]