忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Vol.1の続きです。

ネタバレご注意)


メロドラマ

卓弥君の弾き語りから始まる。途中から浦さんのアコーディオン演奏が加わり、アコースティックなアレンジへ。途中メンバー紹介が入る。この時の卓弥君のギターはいつものギブソンJ-50じゃないタイプ(空創トリップの目が覚めて歌ってる時に使ってたギター)でした。

月見ヶ丘

歌ってる時の卓弥君の表情がカワイかった!バックに黄色いライトが月を表してました。(ちょっとわかりにくいかな?)

アカツキの詩

ラーメンさんのギターのイントロから始まるこの曲。今回、卓弥君はギターなしで歌ってました。「♪守ろうとした手の平で~」で左手をかざす卓弥君。この曲は詩は切ないけれど、いつ聞いても心が温まります。ちなみにアウトロはアルバムバージョンでした。

惑星タイマー

アレンジは福耳バージョン。「♪君だけを乗せ~」の部分は客席に歌わせていました。バックにはプラネタリウムみたいな星空の照明となっていてとてもキレイでした。

MC

神戸のコンビニには六甲のおいしい水が売ってないとの話。あと、ドラッグストアの話になり、シンタ君が風邪で体調を崩しそうになった時にある薬局に行ったら、そこのご主人がすごい薬マニアないい人でいろんな薬を調合してくれて、シンタ君はいろんな薬を飲まされたそうです。しかもその薬局は朝の4時まで営業してるとか。なぜそんな時間まで営業してるのかと言うと、ローンの支払いの為だそうです。神戸のお客様は比較的大人しく、トークがイマイチ弾まない。そんな状態に卓弥君「神戸の人はシャイなの?」発言に客席から言いたい放題の攻撃だった。中には「今日の靴下何色?」と聞く人もいて、「靴下の色聞かれたなんて初めてだよ」と卓弥君。その内、「じゃあ、もう、ここで全部言っちゃって!」と、卓弥君が言うと、「結婚してー」とか「タクちゃん好き」とかみんな言いたい放題でした。グルメの話になり、卓弥君は先日、またまた神戸牛を食べたそう。「アレはトロですよ!」の卓弥君にシンタ君が「トロも魚肉では?」の突っ込みが。「トロって魚肉以外でもあるのか?」の卓弥君。それから「魚肉ってそういう事なのか」と言ってました。
(順番があいまいでスミマセン)

そこで、しっとりとした曲をやりますと卓弥君。


願い言

来ました!私が聞きたかった曲が!しかも2曲続けて!目を瞑って切なそうな表情で歌う卓弥君。願い言は歌ってるというより叫んでるに近かった。雨待ち風並の迫力のボーカルでした。もう鳥肌モンです!歌い終わった後、卓弥君が倒れるんじゃないかっていう位の勢いでした!

ズラチナルーカ

本日のライブで一番印象に残った曲でした!最初はシンタ君のピアノのイントロで始まるのですが、トランス状態になっていく卓弥君がセクシーだった。真っ赤な照明になり、アウトロでは指が切れるんじゃないかなという位にギターをジャカジャカかき鳴らす卓弥君に、叩きつける様にピアノを演奏するシンタ君。夏雲ライブの「雨はやまない」や、空創トリップの「さみしくとも君を待つ」に近い状態といえば分かるかな?最後の卓弥君の叫びがとにかくスゴい!の一言に尽きる。

ここで、激しい曲に。


アーセンの憂鬱

空創トリップの時と同じアレンジでした。CDでは、ノリノリのファンキーなアレンジもライブでは激しいロック調にアレンジされてました。沖山さんのベースがお腹にズンズン響く。私はこの曲はCDよりもライブバージョンの方が好きです。

キレイだ

アーセンに続いてこの曲もお客様はタテノリ状態。ステージのボルテージはドンドン上がっていく。ギターをジャカジャカかき鳴らす卓弥君。アウトロではヘッドバッキングも見られました。おかげで卓弥君の髪がグチャグチャ状態になってました。

螺旋

シンタ君のピアノのイントロから始まるこの曲。イントロでは、浦さんに注目してしまった!Yahoo動画で初めて浦さんのプレイ見ましたが、すごく楽しそうに演奏しますね。あの叩きつけるようにキーボードを弾く姿が好きです。全国少年や空創トリップの時は河野さんが担当してたけど、浦さんが復活してくれてよかったです。(河野さんゴメン!)この曲で、卓弥君が歌詞飛び!!サビ部分は客に歌わせて何とかごまかそうとしてたが、私はしっかり見てたぞ!!残念ながらアウトロの連弾は見られませんでした。


ガラナ

またまた卓弥君が歌詞飛び!!この曲、CDよりテンポが速かったような。CDよりもライブバージョンの方が好きだけど。

全力少年


いつもより長めのピアノイントロ。客は総立ちのタテノリ状態。卓弥君がステージ両端まで猛ダッシュし、最前列の人と握手してた!最前列の人が禿る程(?)羨ましかったです。私も一生に一度でいいから、最前列で見たい!!そして、最後のアウトロは恒例(?)のラーメンさんとのジャンピング。それに合わせて客もジャンピング。私はハイヒール履いてたけど、ハイヒールでのジャンピングって想像以上にキツイですね。よく考えたら、2曲目からずっと立ちっぱなしだった私。明日休みだから、足の疲れは気にしなくてよかったが。

ボクノート

歌う前に卓弥君がこの曲にまつわる前説を話してくれた。詩がかけなくてもがき苦しんだというお話だった。本当に辛かったと真剣な表情で話す卓弥君。会場のあちらこちらから、すすり泣く声が聞こえてきた。よく見れば、周りの女性はみんな泣いていた。私もマジでヤバかった。これで、シンタ君がピアノでBGMを演奏してたら号泣間違いなしでした。「この曲は僕たちにとって大切な曲です。聞いて下さい」と卓弥君。シンタ君のピアノのイントロが流れる。イントロから歌いだしの直前まで卓弥君は両手で顔を覆ってました。一瞬泣いてるのかと思いました。(泣いてたのかな?)感情がすごくこもってた。「♪探してたものは~」から10秒くらいためてから「♪目の前にあった~」に入ったが、いつもの笑顔ではなかった。歌い終わった卓弥君は体を90°に曲げて客席にお辞儀を長々としていた。客席からはすごい拍手。今までで一番感動したボクノートでした。そして、バンドメンバーがステージをはける。そしてお二人もバンドメンバーに続いてステージをはける。本編は終了です。







PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]