忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここからネタバレに入ります。


注)このライブレポは、私の記憶の範囲で書いてます。MC内容やセットリスト等、実際とは相違なる点や誤字脱字がございますので、ご了承下さい。また、気づきしだい修正していきます。

(画像はイメージです)


この日は、私にとってスキマ通算10度目のライブ(ソロツアーとオーキャンも入れて)となりました。
入り待ちしようと早めに出かけるつもりが家事や掃除や夫の食事作りなど色んな用事が重なってしまい、結局自宅を出たのが5時前でした。
今回は引越してから初めてのライブ。前回よりも自宅からグランキューブ大阪までの距離がグンと縮まった分ダラダラとなってしまいました。
JR福島駅で下車し、昼をあまり食べてなかったせいか、もうお腹が空いたから駅前の吉野家で1人牛丼しました。
牛丼を食べ終わり、後はグランキューブ大阪へ向かいます。
会場入りした時は、既に6時前になっていました。しかも、SVOLMEのパーカーは既に完売してました。5階は長蛇の列が出来ていました。中に入ったらグッズ売り場があり、ロビーにはパンフレットの撮影に使われたスキマスイッチの石膏オブジェやツアーグッズが展示されていました。グッズ売り場でパンフと斜め掛けトートとピンバッジ3個を購入し、メインホール内へ。あとは開演を待つのみです。

1.png

Vol.2へ続く


今年で34歳となりました。一昨日の大宮に昨日の武道館と2日連続ライブでバースデイサプライズがあり、幸せいっぱいのシンタ君です。ドンドン歳とるにつれて、カッコよさと渋さが増してます。
今年も幸せな一年であります様に!


■sukimaswitch 10th Anniversary 2003-2013
2012年夏、ファン投票によるセルフカバーベストアルバムリリース決定!new

スキマスイッチは2013年7月9日に2003年のデビューから満10周年を迎えます。
10周年のアニバーサリーイヤー第一弾企画として、2012年夏にファン投票によるセルフカバーベストアルバムの発売が決定!スキマスイッチの全作品の中から、“好きな曲”を5曲選んで投票、あなたの選んだ曲がスキマスイッチ二人によるセルフカバーレコーディングでアルバムに収録されます。応募要項をご確認のうえドシドシご応募ください。

Musiumツアーの初日に発表されました。今年でデビュー9年目ですが、一足早いデビュー10周年企画です。
スキマスイッチは2007年にもベストアルバムをリリースしているが、本人の意思ではなかったのに対し、今回はファン投票にて集計されて収録曲が決まります。セルフカバーと言うから、てっきり他アーチストに楽曲提供したものだとばかり思っていました。出来れば、新曲も1曲収録してほしいですね。投票する曲はまだ考え中です。3月に参加する大阪のライブが終わったら投票します。5曲に絞るのはかなりむずかしいです。
それにしても、昨年末からアーチストはベストアルバムのリリースラッシュです。12月には、風味堂とケツメイシが、1月にはアジカンが、5月にはミスチルのベストアルバムリリースが決定してます。
投票は下記のリンクからです。デラクサー以外でも参加できますので、ぜひ1票お願いします。

【応募要項】
●投票期間:2012年1月19日(木)~2012年3月18日(日)
●投票方法:「スキマスイッチ10周年記念特設サイト」内投票ページに掲示されている楽曲の中から、“好きな曲1位~5位”の全5曲を選んで投票してください。
※複数作品収録楽曲につきましては、シングル作品への投票とさせて頂きます。また、インストゥルメンタル楽曲につきましては投票対象外とさせて頂きます。
※PC、スマートフォンからのみのご応募とさせていただきます。
※その他、モバイル端末からの投票ページも近日中に公開予定です。公開後にはこちらのページでもお知らせさせて頂きます。
※お一人様一回の投票とさせていただき、一度投票いただいた内容は変更致しかねます。
●集計方法:投票いただいた“5曲”を、1位楽曲=5pt/2位楽曲=4pt/3位楽曲=3pt/4位楽曲=2pt/5位楽曲=1ptと換算し、各楽曲のポイント(pt)数を集計いたします。集計後、ポイント数の高かった楽曲を2012年夏発売予定のセルフカバーベストアルバムに収録致します。
※集計の途中経過は10周年記念特設サイト上で発表、2012年2月29日(水)まで、特設サイト上で表示いたします。
※最終的な集計結果および収録曲の公表はスキマスイッチ・オフィシャルサイト上で発表致します。
●投票先:スキマスイッチ10周年記念特設サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/10th
☆投票された方には“スキマスイッチ10周年記念ロゴ”壁紙をプレゼント!
 

今年の紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。今年こそカムバックが有力視されていたスキマスイッチの名前がありませんでした。
今年は中学生日記の主題歌を担当したり、SONGSやスタジオパークなどNHKやEテレの番組に多数出演されており、紅白のカムバックが期待されてただけにガッカリです。
CDJに出場する所から見て、辞退の可能性が高いですが。今年の年末も何だかさみしくなりそうです。

去る10月10日にあべのキューズモールへスキマスイッチの公開生放送とミニライブへ行ってきました。
午前中は用事があったので、午後からの参加となりましたが、ライブ始まる20分前に到着しました。会場入るとすごい人だかりになってて、整理券別に人員整理が行われてました。整理券は既に9時頃に配布終了となっていました。優先エリアで見る事はできなかったが、何とか背伸びしたらスキマのお二人がギリギリ見えるポジションを確保しました。ライブ始まる5分前にスキマスイッチのお二人が登場。それぞれの位置につきます。後ろにはドラムセットが置いてあって、「バンド演奏?」と思ったら松本さんが入ってきて、今回はドラムとパーカッションの掛け持ちでした。
セットリストは

晴ときどき曇
さいごのひ
全力少年

の3曲でした。

abeno005.jpg

1曲目の晴ときどき曇は生で初めて聞く曲。3人だけの演奏ながらバンド演奏なみの迫力でした。晴れた空の下で聞くのにはピッタリでした。
松本さんが一旦ステージから捌け、二人だけの演奏に「ここでバラードを歌います」とさいごのひに。卓弥君のボーカルがすごく感情こもってました。V.I.P.で歌った時以上の迫力でした。涙ぐむお客様もチラホラ。ここで一旦MCになり、松本さんが再びステージに登場。「朝早くから来てくれてありがとう」と卓弥君。観客の中には朝の3時から並んでいた人もいたとか。「ここで盛り上がる曲いきましょう!」って事でラストは全力少年へ。
会場は一気に盛り上がりました。歌い終わって「ありがとー!」と言いました。私は5曲位歌うもんだと思ってたから「え?もう終わり?」と思ってしまった。卓弥君はステージを去る前にピックを客席に次々と投げ込み、最前列の人と握手してました。見てて羨ましかったです。これでライブは終了ですが、スキマスイッチのお二人はFM802のメインDJの為、ラジオブースに戻るとのアナウンスがあり、ブースを探す事に。
あべのキューズモール内を探し回るが、ラジオブースが見つからない。一体どこだろうとイベンターに場所を聞いたら何とキューズモールの外である事を教えて下さり、慌てて走る事に。この時既に2時半を過ぎており、番組終了まで残り30分を切ってました。やっとこさラジオブースにたどり付くとスキマスイッチのお二人がブースにいました。席は後ろの方でしたがお二人の顔がハッキリ見えました。番組のラストにセンチメンタルホームタウンをオンエアしていましたが、ラストの大サビで卓弥君が音源に合わせて生歌も披露してくれました。あの時は割れる様な歓声が上がりました。番組が終了し、最後は記念撮影をしました。残念ながら午後からしか参加できなかったが、生でスキマを見れて本当によかったです。
また大阪で公開生放送してほしいな。

dry_img_41257.jpg
スキマスイッチのアルバムプロモーションで怒涛のテレビやラジオ出演ラッシュが続く中、アルバムが届きました。
まだ聞いてない方の為にネタバレを避けた内容になりますが、ガレージあり、ジャズあり、クリスマスソングありと、今までのスキマスイッチになかった曲が盛り沢山です。曲の半分近くがシングル曲や配信限定曲だったから、ハーフベストアルバム並みになってしまったが。
せっかくの怒涛のメディア出演ラッシュも、引越しが重なったのと、仕事な忙しさでバタバタしてて、リアルタイムで見れなかったり、見逃してしまった番組も多数あります。録画や録音したラジオがたまってるので、時間がある時に少しずつ見てます。
明日は、あべのキューズモールでスキマのライブがあります。行けるかどうかは微妙ですが、時間と体力があれば行きます。その折は宜しくお願いします。Twitterにて報告します。



スキマスイッチが本日でデビュー8年目に突入しました。
今度の新曲は配信限定ですが、センチメンタルホームタウンの着うた、早速DLしました。
今日は毎年恒例のデラデラ79が配信され、Twitterではすごい盛り上がりとなりました。最初は音声トラブルが原因で放送が1時間以上遅れるなどのトラブルがあったが、何とか無事に終了しました。
今は昔に比べてアーチストには風当たりの悪い風潮となってますが、これからも末永く応援していきたいと思ってます。今後の活躍に期待しております。
ファンクラブイベントツアーV.I.P.Vol2も先月の渋谷AXでの公演を終えて一段落し、残すは近々発表される仙台の振替公演のみとなりました。
4月の横浜ブリッツからスタートし、5月の渋谷AXと仙台を除く10公演が終了したが、ファイナル(?)の渋谷公演では、非常に後味の悪いライブとなってしまった。この日は台風の影響で全国的に暴風雨という荒れ模様で傘をさして歩いても濡れる位の悪天候でした。そんな中、ファイナルの渋谷AXは多数の人が会場の外で待機していたが、雨の影響で人員整理がうまくいかず、開演が30分遅れてしまいました。渋谷AXに行ったTwitterのフォロワーさんの話によると、整理番号が後ろの人は、会場入りしたら既にドア付近まで人が溢れてて、ドアが閉められない状態になり、中に入れてもらえず最初の曲は外で聞かされる人も何人かいたそうです。中は中で、キャパ以上に人を入れ込んだ為、満員電車並みのすし詰め状態で身動きもとれない状態だったそうで、中には体調が悪くなり、10分足らずで退場する人も少なくなかったそうです。同じチケット代を払って、会場に入れないなんて言語道断である。荷物や傘をロッカーに預けず会場に持ち込んだ人にも責任はある。大きな荷物や傘はロッカーに預けるのが常識である。でも、今回はキャパ以上に人数を増やしたのが一番の原因で、荷物を預ける預けない以前の問題である。渋谷AXのみならず、他の会場でもキャパオーバーしてた所が多数あったという話も聞いてます。私が参加した大阪は、キャパをきっちり守ってたので、ギュウギュウ詰めで苦しい事なんてなかったです。ダブルスみたいに歌だけのライブだったら、まだしも、トーク中心のイベントで3時間立ちっぱなしは、かなりキツイのであります。しかも、後ろの列の人はスキマの姿が全く見えなかったという苦情も多数出てます。これだけのキャパオーバーをしざるを得なくなった最大の原因は、やはりお友達チケットではないかと思います。
第1回目のV.I.P.は、東名阪3か所のみの開催で、チケットはお一人につき一枚一か所のみの申し込みだったが、平日開催だったせいもあり、人数が集まらず、名古屋は二次受付まで出た位です。今回は、全国10か所での開催で、土日祝日開催でチケットは1人2枚までで何か所でも申し込めるシステムとなりました。前回と違って、休日だから多数の遠征する方も見込まれるし、会員以外も入場できるのだから、応募が殺到するのは当たり前です。しかも本会員が申し込んだ箇所全部落選した方も少なくありませんでした。デラBBSも不平不満が殺到しています。私は、そうなって当たり前だと思います。大体、本会員が落選したり、後ろの方の席なのに、会員以外が良席だなんて、誰が聞いても納得いきません。もし、お友達チケットがなければ、渋谷AXの様な悲劇も起きなかったし、デラBBSもあんなに荒れる事もなかったでしょう。BBSを見て、本当に胸が痛みます。あと何年かしたら、Vol.3も開催されるが、その時は、Vol.1みたいに会員限定でやってほしいと思います。近々、仙台の振替公演の発表もあるが、1人でも多くの東北デラクサーが参加出来る為にもお友達チケットはやめてほしいです。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]