忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■スキマスイッチ New Single「さいごのひ」2011.1.26 Release!!new

スキマスイッチ、約3年半ぶりのバラード・シングル誕生!
「どうして 僕には 君しかいないんだろう」
スキマスイッチ史上、最も壮大なスケールで描く愛のうた。


2007年にリリースした「マリンスノウ」以来、スキマスイッチ約3年半ぶりのバラード・シングルが誕生。
今作は、男女の恋愛という感情にとどまらない“愛”を感じるメッセージ・ソング。
「どうして 僕には 君しかいないんだろう」・・・恋人、家族、子供、友人、大切な人を思う、スキマスイッチ史上最も壮大なスケールで描く愛のうた。また、c/wには、前作同様インディーズ時代に話題を呼んだ楽曲をリメイク、さらに新たな試みとして幼なじみへの思いを綴ったポエトリーリーディングを収録。
初回生産限定盤は、「さいごのひ」ビデオ・クリップに加え、スキマスイッチの楽曲が生まれる過程を無人カメラがとらえた、2人だけの楽曲制作の模様を初収録した特典DVD付。

スキマスイッチ
New Single 2011.1.26(wed)Release!
「さいごのひ」




初回生産限定盤


通常盤

◆初回生産限定盤[Blu-spec(TM)CD+DVD]AUCL-20014~15 ¥1,890(税込)
初回生産限定盤特典
①Blu-spec(TM)仕様
②特典DVD(「さいごのひ<Video Clip>」、「Diary of Studio Works 2010.11.18 at San Siro st.」を収録)付
◆通常盤[CD]AUCL-54 ¥1,223(税込)
□収録曲
※初回生産限定盤、通常盤共通
01:さいごのひ
02:電話キ
03:Human relations
04:さいごのひ<backing track>

<初回生産限定盤のみ特典DVD>
01: さいごのひ<Video Clip>
02: Diary of Studio Works 2010.11.18 at San Siro st.

待望の新曲発表、来ましたね。しかも「マリンスノウ」以来のバラードです。
今年はシングル1枚きりだったので、さみしい思いをしました。カップリング曲の「電話キ」も気になりますね。「夕凪」に続いてまたまたインディーズのセルフカバーです。オリジナルはシンタ君がボーカルをとってるが、今回もシンタ君が歌うのかな?3曲目はなんと、詩の朗読らしい。(本当は、ウタモノ入れてほしかったが。)ジャケット写真も久々にスキマのお二人の姿で嬉しいです。
V.I.P.の詳細もついに発表されました。第一回目は東名阪3か所のみの開催だったので、地方住まいの人は遠征を余儀なくされたが、今回は全国を回る形で、いずれも土日祝の日程となりました。大阪はゴールデンウィーク時になってしまったな。休日は忙しいので、本当は平日にしてほしかったが。何とかこの日は都合つける様にします。開催日が休日って事は、昼からのスタートになるのかな?前回はプレミアムライブだったが、今回もライブハウスでやる所から見て、またライブか?願わくは、退場時にスキマのお二人からグッズの手渡し+ハイタッチや握手やってくれないかなと密かに期待している私です。やっぱ、ファンクラブ会員限定なんですから、ただライブを見て帰るだけじゃなくて、なにかお得な事してくれないと、ファンクラブに入ってるお得感が全然ないのですから。

今年の紅白歌合戦の出場歌手も発表になりましたが、スキマは3年連続不出場となってしまいました。今年はシングル1枚しか出してなかったのと、TVなどの露出が少なかったから、仕方がないですが。今年の年末年始番組の出演情報もまだ出てないとこから見て、今年も年末番組の出場は殆どないのかな?2005年以降3年間は毎年の様に年末のTV出演ラッシュだっただけ、余計にさみしいです。でも、来月には新曲も出るし、年明けあたりからTV出演ラッシュになりそうですね。来年の活躍に期待いたしましょ。
PR



AMAZONで注文し、金曜日の夜にローソンで引き取りしました。
DVDはまだ、バタバタしてて、ちょっとしか見ていないが、CDはiPhoneにインポート済みです。
あの日のライブが蘇ってきました。セルフライナーノートにも曲の解説が載ってます。
今日、大阪城ホールで行われた星屑の隙間、行きたかったが、色々用事があった事と、職場の引っ越し等があって、泣く泣く断念です。行けなくて、本当に悔しい。ラグランDVD見て、気を紛らわします。
内容や、感想は、Twitterにてつぶやきます。
53b605bd-d264-4755-9173-bb578dc89284.jpg

■スキマスイッチ、最新の全国ツアー「スキマスイッチ TOUR 2010 “LAGRANGIAN POINT”」の興奮と感動が蘇るLIVE ALBUM とLIVE DVDのリリース決定!

スキマスイッチとしては、2008年にリリースしたLIVE ALBUM「スキマスイッチARENA TOUR’07“W-ARENA”」、LIVE DVD「スキマスイッチARENA TOUR’07“W-ARENA”THE MOVIE」以来、約2年ぶりのライブ作品。

2010年4月に行われた中野サンプラザの公演というツアー終盤の力強さと暖かさにしなやかさを加えた大橋卓弥のヴォーカルと、緻密なアレンジをリードし、心の琴線に触れる常田真太郎の演奏に、日本を代表するミュージシャンのサポートを得て現された魂を揺さぶるライブ作品!

スキマスイッチ
2010.11.24(水)発売
Live Album ラグランジュポイント スキマスイッチ TOUR 2010 “LAGRANGIAN POINT”

【商品スペック】
初回生産限定盤[2Blu-spec CD(TM)] AUCL-20012~13 ¥3,465(税込)/¥3,300(税抜)

★初回生産限定盤のみ豪華特典付

Blu-spec CD (TM)
Bonus Track:encore「光る」収録
常田真太郎によるセルフライナーノーツ封入
スリーブケース仕様
Live DVD「スキマスイッチTOUR 2010“LAGRANGIAN POINT”THE MOVIE」との連動特典応募券封入(応募締切:2010年12月8日(水)消印有効)

★通常盤[2CD] AUCL-52~53 ¥3,150(税込)/¥3,000(税抜)

■収録曲
【Disc-1】
01.ラグランジュポイントのテーマ
02.フィクション
03.ガラナ
04.雫(しずく)
05.アカツキの詩
06.ムーンライトで行こう
07.レモネード
08.ためいき
09.ボクノート
10.Aアングル
11.Bアングル
12.8ミリメートル
13.藍
【Disc-2】
01病院にいく
02.飲みに来ないか
03.双星プロローグ
04.デザイナーズマンション
05.ゴールデンタイムラバー
06.全力少年
07.SL9
08.虹のレシピ

Bonus Track(初回生産限定盤のみ収録)
-encore-
09. 光る

同時発売

New DVD
スキマスイッチ TOUR 2010 “LAGRANGIAN POINT”THE MOVIE

【商品スペック】
★初回生産限定盤[2DVD] AUBL-8~9 ¥6,825(税込)/¥6,500(税抜)
初回生産限定盤のみ
スリーブケース仕様
ライブフォトブックレット(20P予定)封入
特典DVD付【「Back Stage of“LAGRANGIAN POINT”」、前日の公演楽曲「マリンスノウ」、「螺旋(らせん)」をボーナス映像として収録】
Live Album「スキマスイッチTOUR 2010 “LAGRANGIAN POINT”」との連動特典応募券封入(応募締切:2010年12月8日(水)消印有効)

★通常盤[DVD] AUBL-10 ¥5,250(税込)/¥5,000(税抜)
■収録曲
【Disc-1】<初回生産限定盤・通常盤共通>収録:2010.4.21@中野サンプラザ
01.ラグランジュポイントのテーマ
02.フィクション
03.ガラナ
04.雫(しずく)
05.アカツキの詩
06.ムーンライトで行こう
07.レモネード
08.ためいき
09.ボクノート
10.Aアングル
11.Bアングル
12.8ミリメートル
13.藍
14.病院にいく
15.飲みにないか
16.双星プロローグ
17.デザイナーズマンション
18.ゴールデンタイムラバー
19.全力少年
20.SL9
21.虹のレシピ
-encore-
22.光る

【Disc-2】<初回生産限定盤のみの特典DVD>
Bonus Movie
Back Stage of “LAGRANGIAN POINT”
マリンスノウ
螺旋(らせん)
(収録日:「マリンスノウ」「螺旋(らせん)」2010.4.20at中野サンプラザ)

この日が来るのを待っていました。
TBSチャンネルで放送された時は、MCもアンコールもカットされて物足りなさを感じたので。
DVDだけだと思ったら、CDまで出るとは!!
先月下旬あたりから、健マネージャーが日記やモバイルサイトのつぶやき掲示板で「月末解禁情報」と言ってたのは、この事だったのか。また新曲か来春に行われるVIPかと思いました。
それにしてもCDとDVDの同時発売してくれるのは非常に嬉しいが、お金が・・・ 初回版両方買ったら軽く一万円超えてしまうので、今回もAmazonの注文になりそうです。12月にはオーキャンDVDも出るが、こちらも一万円近い金額です。今月は秦君のアルバムに、オーキャンアフターパンフにレミオロメン10thboxと出費がかさみます。でも願いが叶ってよかったです。今回はもうないと半分諦めモードだったので。


オーキャンが終わった翌日、デラックスのサイト見たら、卓弥君のソロプロジェクトのHPが更新されてるとの告知がありました。クリックしてみたら、何やらカウントダウンしていて、8月21日の午前0時にゼロになるという仕組みとなっていた。何だろう?ドラモン復活か?と胸をときめかせながら、先日は30分前からPCの前で待機していた。WINのパソコンが不具合起きて、リストア中だった為、非常用のiMacからのアクセスとなりました。Twitterでリアルタイムにツイートしようとしたが、アクセスが集中して、なかなか入れない。送信してもエラーの連続でイラ立った。ついに数字がゼロになり、何だろうと期待したのは良かったが、サーバー障害かカウントが0のままで止まった状態が続いた。更新ボタンをクリックしたら、なんとサーバーに繋がらず、エラー表示がされた。せっかく眠いのガマンして起きてたのに!!Twitterやデラックスの携帯サイト見たが、どうもみんなのPCからも表示されないと知って、少し安心。待つ事1時間、以前ドラモンHPは同じ状態。人に期待させといて、何だよと憤慨状態です。そして、時計は1時半を回り、デラックスのBBS覗いたら、カウントダウンの謎がやっと解けました。8月31日に代官山で1日限りのライブが行われる事が判明しました。しかも発売日が翌日の10時から先着順となっていた。ちょっと、あまりにも急じゃないかって。まあ、今回は東京だったし、しかも月末だったから、パスしたが、今日の今日ですよ。たまたま起きてた人が勝ち組だったと思います。チケットは30分で完売したが、追加が出たみたいで、現在も受付中です。それにしても、サプライズとは言え、やっぱライブの告知は最低でも1ヶ月前には告知してほしいものです。運営者の対応の悪さに怒りで目が冴えてしまいました。結局寝たのは3時半。翌朝起きて、ドラモンHPを見たら、代官山でのライブの告知に更新されてました。デラックスHP見たが、サーバー障害について、何のお詫びもなかった。事務局が土曜ってせいもあったが、せめてお詫びの一言が欲しかったです。みんな眠いのガマンしてパソコンの前で待機してたんだから。
ドラモン復活祭は1夜限りなのかな?一昨年の武道館ライブを最後にドラモンも卓弥君のソロ活動も休止状態に入ってしまい、寂しい思いをしたので、正直言って嬉しいけれど。チケット取れた方、楽しんで行ってくださいませ。
FM802恒例の野外フリーイベント、「Meet the world beat」、今年も無事終了しました。
今年はスキマスイッチをはじめ、チャットモンチー、UA、KREVA他、12組のアーチストが出演しました。
その中でも、注目はやはりスキマスイッチです。スキマスイッチとしてのこのイベントの出演は、2006年以来、通産4年ぶりの出場となりました。2年前に卓弥君がソロで出演された時はサブステージで弾き語りの出演となったが、今回は前回に引き続いてトリを務めました。(あの顔ぶれから見て、うすうすトリだなとは思ってたが)MTWBでは、2006年を最後にシークレットアーチストの出場は中止となってたが、今年はあの大物アーチストがシークレットゲストとして登場です。
私もこのイベントに応募しましたが、見事に外れてしまいました。スペシャでも見れるので、大きなショックはなかったが。(おまけに暑いし)スペシャを録画したのを見ました。
スキマ中心のレポですが。画像が多いから携帯では多少重いかも?


遅くなりましたが、A-studioのレポ&感想です。
トーク番組なので、トークだけだと思ったら、歌まで披露してくれるとは。しかも服部隆之さんがキーボードで参加されてて、オーケストラ演奏をバックに構えたという豪華なセッションで、まずオープニングに「全力少年」、ラストに「アイスクリームシンドローム」をフルで歌ってくれました。
トーク内容は、司会の鶴瓶さんが、ヨツヤタカヒロさんや、小田さんや、スキマスイッチのお二人の親類関係に直接お話を聞きだし、二人の生い立ちの話からです。まず、卓弥君の友人であり、シンガソングライターのヨツヤタカヒロさんが、自分の友人のライブに招待した事が、お二人が出会うきっかけとなりました。当時お二人が住んでいた自宅までが公開されていました。卓弥君は、父親が厳格オヤジで、自宅にヨツヤさんをはじめ、友人を招待したのは良かったが、父親に殴られてしまい、友人達を帰らせてしまった事がありました。高校を卒業し、専門学校行くのに上京したものの、入学から2週間で退学してしまい、親にずっと隠してたそうです。当時結成していたバンドもマージャンにハマったのが原因で自然消滅してしまいました。学校側から実家に卓弥君が学校行かなくなったとの連絡が行き、両親にバレてしまったのにも関わらず、毎月卓弥君に仕送りを続けていた母親も偉大だと思います。その事実を聞かされた卓弥君が今にも泣き出すのではないかという表情でした。
シンタ君の父親はカメラマンという職業柄、自由奔放な所があったものの、やはり卓弥君同様、厳しい面もありました。
最後に「アイスクリームシンドローム」を歌う前に鶴瓶さんが涙ながらにお二人に伝えたメッセージは涙をそそりました。卓弥君は父親に対してトラウマを持っているが、スキマスイッチのメロディーがいいのは、卓弥君が優しい性格だからだと、父が言ってました。一方シンタ君の姉から、「活躍なんてどうでもいい、普通であってほしい、普通に家族を養ってくれたそれでらいい」と言う事です。その時の鶴瓶さんの言葉が印象的でした。「こういった世界って言うのは、今売れてたって今後この先どうなるかわからない。君たちは今走ってるからわからないけど。それだけ厳しい世界なんだよ。家族はみんなそれを一番に心配している。スキマスイッチどうや?と小田さんに聞いてみたら、『スキマスイッチは大丈夫。彼らは音楽と真っ向に向かい合ってるミュージシャンだから』と言ってたよ」(記憶が曖昧ですが)二人は必死に涙をこらえてたした。最初、少し声を詰まらせながらも最後まで歌いきってくれた「アイスクリームシンドローム」は、今まで色んな歌番組で歌ってきた中でも一番グッときました。
vlcsnap-109234.jpg
この番組を見て、思った事は、スキマスイッチは本当に家族に愛されているなと思いました。家族愛があるからこそ、ああいった素晴らしい音楽を生み出せるんだと実感しました。やはり小田さんとの出会いがスキマスイッチの運命を大きく変えたと言っても過言じゃありません。スキマスイッチが成功した理由は、小田さんだけではありません。売れても決して天狗にならなかった事だと思います。紅白に出る位の大物アーチストに成長しても、決して人気にあぐらをかく事もなく、「近所のお兄さん的な存在」であった事が、色々な大物アーチストから支持され、現在に至ってます。やはり何と言ってもファンを大切にする所が一番好感を持ちますね。小田さんが「スキマスイッチは大丈夫」と太鼓判を押したのがわかります。私も今まで色んなアーチストのファンになったけど、殆どが1年や2年で飽きてしまった中、スキマスイッチほど長くファンを続けられたアーチストは今までなかったです。これからも末永く応援していきたいです。
vlcsnap-1095858.jpg
vlcsnap-166498.jpg

更新遅くなって、スミマセン。昼休みにKeyholeTVをPCにインストールして、弁当食べるのも忘れてリアルタイムで見ました。今回紹介して下さったのは、宮本隆治アナウンサーでした。槇原敬之さんや、たむけん、絢香さん、ミスチル、松たかこさんと、多数の大物アーチストからの花束が届いていました。スキマのお二人は楽器を持って入場。しかもシンタ君はおもちゃのピアノでした。タモリさんにコンガを渡し、「アイスクリームシンドローム」の生演奏で歌ってくれました。Mステに出演しなかっただけあって、ここで生歌が聞けるとは以外でした。しかもタモリさんがパーカッションを担当した「タモリスイッチ」は非常に貴重な映像です。トークは、卓弥君のゴルフ話とシンタ君のワールドカップの話題で盛り上がりました。その後、恒例の100人に1人ですが、卓弥君の質問は、「ファミリーパックのアイスを本日2パック以上買った人」でした。それが、何と今回も1人だけ挙がり、これで前代未聞(?)の3連続ストラップ獲得です。卓弥君の強運ぶりがまたまた出ましたね。お友達紹介コーナーでは、女優の小西真奈美さんを紹介していました。これでいいとものスキマの出番は終了です。
ちょっと毒舌ですが、コレだけは言わせて。卓弥君の腋汗が凄かった。無地の服は、腋汗がすごく目立ちます。柄物や白い服にするか、腋汗パッドを使用した方がいいのではと思います。

↓ストラップ獲得の瞬間のお二人。卓弥君の腋汗が目立ってます。
vlcsnap-169693.jpg
c9606e5c.jpg

MJは、流しそうめん大会をしていて、SKEやゴマキなど若手女性アーチストに混じるスキマスイッチが何だか父親みたいに見えました。”アイスの実”が流れて来た時は、次スキマだなってすぐにわかりました。
さて、次はMラバです。今回のゲストはフットボールアワーとバナナマンの日村さんでした。曲は「全力少年」「アイスクリームシンドローム」の他に、秦君を迎えて竹内まりやさんの名曲「元気を出して」を歌いました。
秦君とのコラボがまた見れるなんて以外でした。
vlcsnap-21432.JPG
質問コーナーで「女性に惚れる瞬間」で、卓弥君が「メモ書きした時の字がキレイ」という答えにグサっと来てしまった私です。そうなんです、私は読めないと言われる位に字が汚い。自分でも失格だなあと思いました。スキマがえらんだアイドルは、3位が中江有里さんで、2位が南野陽子さん、1位が広末涼子さんで、何と3人共シンタ君が選んだアイドルでした。何だか時代を感じますね。ラストは広末涼子さんのモノマネのおかもとえつこさんの出演にシンタ君がガッカリするのが笑いました。本人だったらビックリするよね。アンコールは「虹のレシピ」でした。昨年のMラバでも歌ったので、ダイジェストだったのも仕方が無いと納得しました。
ハタクヤならずハタモスイッチは、オーキャンでも披露してほしいです。
9628533e.jpg
もう1週間以上経ちますが、報告遅れました。(Twitterでは報告済みですが)
恒例(?)の特典映像は、「新記録?シンドローム」で、スキマスイッチのお二人が、いろんな世界記録に挑戦していく内容であります。チャップリン風(?)のタケシマネージャーにも笑いましたが、赤と青のジャージー姿のスキマにも大笑いです。二人の捨て身の挑戦は、思わず見入ってしまうものがあります。最後のタケシさんのフラフープが良かった。(まさかあのスタイルでデラデラに出るとは思わなかった)
肝心のCDですが、カップリング曲の「夕凪」では、Coilの岡本さんがエレキを演奏してたのですね。ライブでは、ぜひ、コラボでやっていただきたいです。テレビ出演の感想は、また後日UPします。
最近、Twitterに夢中になりすぎて、本ブログの更新がサボリ気味です。PCの調子が悪いせいもあるが。
近々、iPhoneの購入を検討中です。現在、Docomoの携帯を使用してるが、Softbankに乗り換えるか、両方持つか迷ってます。iPhoneだけでは便利が悪いし、両方持ったらお金がかかるし、どうしようかと思ってます。



1日遅れですが、昨日でデビュー7年目を迎えました。おめでとうございます!
昨日のストリーミングイベントも、相変わらずグダグダで楽しかったです。
来年春には、2度目のファンクラブイベントも決定し、楽しみが増えました。何とか都合つけて、絶対に参加したいです。これからも、末永くがんばって下さい。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]