忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日(昨日)は、バレンタインデー。町中では、あちこちでチョコレートが売られてます。私の職場は義理チョコ配りは一切なしなので、気楽です。(男性は毎年期待してるみたいですが。)私も夫にあげるチョコは、90円の明治の板チョコです。夫もあまりチョコが好きじゃない方なので。昔は本命チョコといえば、手作りチョコが定番となってたな。そんな私は、バレンタインデーって結構苦い思い出が多かったです。私のバレンタインデーの思い出といえば、まだ私が小学校2年の頃、クラスのある男の子に想いをよせてて、バレンタインデーに不二家のハートチョコを渡したが、縦に真っ二つに割られたって事がありました。それから案の定フラれてしまいました(泣)それから、小学校5年の頃にも、あるクラスメイトの男の子を好きになって、バレンタインデーのチョコを買ったのは、良かったが、学校で渡すチャンスがなかなか掴めず学校が終わってしまい、放課後、その男の子の自宅に行って、渡そうとインターホン押したが留守だったので、郵便受けにチョコを入れて帰りました。私が手紙をつけなかったのが悪かったが、翌日、その男の子の会話を盗み聞きしてたら、郵便受けに入ってたチョコ、誰から貰ったか分からず、気持ち悪いので捨てただって!!せっかく人があげたチョコ捨てるなんてヒドイと思わない?なんだかショックで言葉を失いました。それから、その事がトラウマになって、バレンタインデーでチョコ渡すのが怖くなってしまいました。それから、私が高校3年の頃、当時バイト先で知り合った男性にコクられ、付き合う事に。そして、バレンタインデーには手作りチョコとクッキーをあげようと決意し、友人を自宅に呼んで、手作りチョコ&クッキーの共同作業です。周りは小麦粉だらけにチョコレートでベタベタになりながら何とか完成。綺麗にラッピングし、当時試験休みだった私は友人と二人でバイト先の職場に行き、丁度昼休みに休憩所で手作りチョコとクッキーを渡しました。それから、夕方には、その彼から電話がかかってきたので、「チョコレート美味しかったよ」のお礼かと思ったら、「クッキー硬かったよ」だって!せっかく二人で作ったのに、何だかすごくシショックで気が抜けました。私たちが味見しなかったのが悪いけど。それから、その彼氏とも別れてしまいました。手作りチョコって専用のチョコじゃないとうまく出来ない事が分かりました。だって、何も知らなかった私は、明治のミルクチョコレートを包丁で削って湯煎で溶かしてました。あれから手作りチョコの本見て研究したな。チョコレートを溶かす時の温度も決まってたり。結婚してからさすが手作りチョコは作らなくなったけど。やっぱ餅は餅屋ですよ。プロの作るチョコが一番美味しいって事。貰う人は人それぞれですけどね。味や形云々よりも愛情こもってたら気持ちは伝わるって言う位だからね。それはチョコのみならず、どんな料理にも言える事ですが。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]