忍者ブログ
ADMINWRITE
音楽(特にスキマスイッチ中心)や、日常の事など色々語るブログです。
[504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Vol.2の続きです。

「ここで新曲をやります!」と卓弥君。「この曲は旅をテーマとした曲で、歌詞の一部に『○○が見える』があります。その歌詞をみなさんに考えてもらいたいと思います」って事で、兵庫県の名所を次々と言い出すお客さん。そんな中、明石海峡大橋、六甲山、姫路城、ポートタワー、甲子園の5つが候補に。この中から拍手の数が多かった物を選ぶ事に。そして六甲山に決まりました。「六甲山、字数もピッタリだ」と卓弥君も納得してました。

12. Doublesのテーマソング(仮)

サザンオールスターズを彷彿させるポップな曲で、まさにドライブにぴったりの曲でした。「六甲山が見える」の歌詞もぴったりハマってました。CD音源化に期待。

13. 奏 (かなで)

DOUBLES BESTのファン投票でダントツの1位となったこの曲は前回のダブルス以来久々に生で聞けました。個人的にはピアノとボーカルだけの奏の方が好みですが。(笑)唯一この曲だけ卓弥君のギターがギブソンJ-50でした。

14. ふれて未来を

こちらもダブルスバージョン。1コーラス目はしっとりと、2コーラス目からは高速拍手を煽ってました。

15. ユリーカ

初めて生で聞く曲。こちらもスクラッチパッドを利用しての演奏でバンド演奏なみに音に厚みがありました。でも残念ながらユリーカダンスしている客は誰1人いませんでした。

16. 晴ときどき曇

シンタ君のピアニカ演奏から始まるこの曲。でもアウトロでシンタ君がピアニカ演奏を間違ってしまいました。ラストは「Sunny Cloudy Sunny Cloudy Ah~」の大合唱となりました。

17. ただそれだけの風景


いつもはアンコールでしか歌われた事がなかったが、今回は初めて本編のセットリストに。原曲とは違ってシャッフル調にアレンジされてます。客もノリノリのテンションに。ラストがバラードになり、「ああ、もう終わっちゃうんだ」と切ない気持ちになってしまいました。
二人は深々とお辞儀をし、ステージを去っていきました。後はアンコールのみです。

Vol.4へ続く
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
スカーred
性別:
女性
職業:
フリーター
趣味:
音楽、パソコン、ショッピング、機械いじり
自己紹介:
とにかく音楽とパソコンが生きがいです。
最近、Twitterも始めました。
(@guaranared)
関西のフリーイベントには多数参加。
FM802リスナー

好きなアーチスト

スキマスイッチ
レミオロメン
コブクロ
秦基博
Mr.children

AMAZON
TOYOTA
最新コメント
[01/15 aki]
[05/12 パピコ]
[05/08 yukku-hime]
[05/08 ほの]
[05/07 sato]
スキマスイッチ
福耳 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!」
10th Anniversary Songs~Tribute to COIL~
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 赤い日記帳 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]